行政書士 相続 電子定款 佐野市
行政書士 相続 電子定款 佐野市

行政書士 相続 電子定款 佐野市
遺産相続・成年後見
法人設立・電子定款

行政書士 相続 電子定款 佐野市
事務所概要・アクセス

行政書士 相続 電子定款 佐野市
よくある質問
お問い合わせフォーム                    サイトポリシー

行政書士 相続 電子定款 佐野市

行政書士 相続 電子定款 佐野市
遺 産 相 続 ・ 成 年 後 見

遺産相続
「うちには財産がないから・・・」
「子供がいないから揉める事はない・・・」
「兄弟は仲が良いから相続は特に必要ない・・・」


自分には関係ないと思っている方はいませんか?
相続は人間が生きている以上、必ず起こります。

法律的に有効な遺言がなければ、相続人全員による合意が成立するまで、
協議を続けなくてはなりません。
一度、専門家に相談することをオススメ致します。

相続相談
相続相談 相続に関する全ての相談事項を受け付けます。
不動産関係・自宅・預金・株・税金・年金・会社など、
一般的手続に関して、費用はどのくらいかかるのか、
何をしなければならないのか、
誰が相続人なのか等をご相談に乗ります。

事前調査・書類取得
事前調査・書類取得 多くの手間が事前調査をお客様の代わりに行います。
各手続に必要な戸籍・除籍原戸籍等や不動産関連の書類を
必要な数だけ取り寄せます。

相続人は誰か、相続税を払わなければならないのか等を
調べます。

成年後見制度
成年後見制度とは、契約などの法律行為や財産管理を
支援することによって、認知症や知的障がいのある方など
判断能力が不十分な方々の権利を保護する為の制度です。

法定後見制度
法廷後見制度 認知症や知的障がい等により、
判断能力が十分でない場合


本人の個別の事情に応じて、家庭裁判所によって、
適切な保護者(後見人・保佐人・補助人のいずれか)を
選べるようになっています。
申立は本人・親族・市長もできます。

任意後見制度
法廷後見制度 判断能力が十分である場合

判断能力があるうちに、代理人(任意後見人)を
定め、自分の判断能力が不十分になった場合に備えて、
「任意後見契約」を公正証書で結んでおくことができます。

メールでのお問い合わせはこちら
一人で悩む前に、まずはご相談を!お気軽にお問い合わせ下さい。TEL 0283-24-9038

このページのトップへ
サイトマップ
トップページ

業務案内:
遺産相続・成年後見 ][ 法人設立・電子定款

白澤行政書士事務所:
事務所概要・アクセス

インフォメーション:
[ よくある質問 ][ お問い合わせフォーム・サイトポリシー

COPYRIGHT(C)2008 白澤行政書士事務所 ALL RIGHTS RESERVED.